ページ
トップ

NTT系査定サイト「HOME4U」と提携

goo不動産

Goo不動産では、大手物件情報サイトの強みを活かして、近隣の売却・査定対応業者を紹介するサービスを提供しています。
査定会社は全国500社以上に対応していて、東急リバブルやセンチュリー21などの定番大手から、地域密着型の中小業者まで網羅しています。
申込をしなくてもサイト上で提携業者の一覧表示を確認できます。

サービス内容はホームフォーユー

Goo不動産の一括査定サービスは、ホームフォーユー(HOME4U)を紹介される流れになります。
申込画面に進んだ時点でホームフォーユーのサイトに飛びます。
16年以上の運営実績で累計20万件以上の売却査定実績があります。

Goo不動産査定はホームフォーユー(HOME4U)と提携

大手同士が組んだサービスだけあって、個人情報の取り扱いや、しつこい営業などの業者からの迷惑行為のリスク管理が徹底されています。
ここを利用すれば間違いなしの安定したサービスが提供されています。

電話窓口も用意

Goo不動産の売却画面では、電話窓口の紹介はありませんが、ホームフォーユーではフリーダイヤルの窓口を用意しています。
受付時間は平日の10時〜18時となっていますが、サイトや情報入力などで分からない事があれば、専属オペレーターが丁寧に教えてくれます。
WEB入力が苦手な方は電話窓口から正式な一括査定の申込をすることもできます。
そのほか、不動産売却塾などお役立ちツールの掲載も非常に豊富です。

オンライン査定の精度が高い

売却はもちろん販売や媒介実績が豊富な不動産業者がそれぞれ公示価格や取引価格をベースに申し込み者の不動産に応じて適切な査定結果を表示されます。
具体的な買取額の提示は詳細資料の提出後になりますが、オンライン査定申込時点での概算査定額の精度が非常に高いと評判です。
まずは業者との面談ではなく、概算額を知りたいといった方にオススメです。

不動産査定サービスの信頼性は高い

Goo不動産査定の特徴

不動産の購入や賃貸の検討でGoo不動産を利用した事がある人は、物件情報は多いけど情報更新が遅いなどといった不満を持った経験もあるのではないでしょうか?
不動産情報サイトとしての評判はアットホームやSUUMOなどに劣る面もあります。

しかし、査定サービスは実績豊富なホームフォーユーが対応しているので、信頼性が高いサービスを期待できます。
Goo不動産に対して良いイメージを持っていない方でも、利用を躊躇する必要はありません。
信頼度や実績は業界トップ水準だと評価できる定番の人気サービスです。

公式サイトで今すぐ見積もり