ページ
トップ

NTTデータが運営する不動産査定サービス

nttデータ不動産査定公式サイト

絶対の信頼NTTブランド

HOME4Uの運営元は総売上高は年間10兆円を超え、日本国民なら誰もが知る巨大企業「NTTグループ」。
その中でも、IT部門を統括するのが「NTT DATA」です。

NTTデータの本社ビル

ネットワーク構築事業がメインで、メガバンクのATMサービス・ゆうちょ銀行のネットバンクシステムの構築で有名な同社ですが、映像配信サービス、無料ブログなど多岐に渡り事業展開をしています。
その中でも、特に力を入れているのが今回ご紹介する不動産査定サービス「HOME4U」です。

何事も「有名な会社だから良い。」という事はありませんが、不動産売却に関してはあなたの大切な個人情報を預けると共に、数千万円の金額が動くことになります。
その意味では国内屈指のNTTブランドは信頼に値すると言えるのではないでしょうか。

14年に渡るノウハウ蓄積

2001年にサービスイン、10年以上に渡り蓄積されたノウハウとデータが持ち味でNTTデータ「HOME4U」の累計売却査定件数は14万件です。

ここでポイントになるのは、単純に実績が多いということではありません。
この膨大な査定データの活用は同社が最も得意とする分野です。

NTTデータの得意とするデータ解析

「どんな物件が、どの会社に、いくらで売れたか?」
「対応や査定スタッフの対応の満足度はどうだったか?」
「査定スピードはどうだったか?」

そんな過去データに基いて、あなたの物件に最もマッチする不動産業者を複数社選出し、査定価格を競合させます。
全国400以上の参画会社の中から効率的にベストな売却先が選べます。

選べる査定方法

NTTデータでは「簡易査定」と「訪問査定」の2種類から査定方法を選べます。

NTTデータの簡易査定

簡易査定では、築年数・平米数・路線価や過去の査定実績などからおおよその査定額を算出します。
はやければ1.2日で回答がもらえるので「とりあえず、いくらくらいで売却できるか知りたい!」方にお奨めです。

NTTデータの訪問査定

訪問査定では、簡易査定の机上査定に加え実際に査定員が訪問し金額を弾き出します。
キズ、汚れ、ヒビなどの状態をリアルに反映した精度の高い見積りが可能です。

また、HOME4Uの訪問査定はマイナスを指摘されるだけでなく、リフォーム・外壁塗装・キッチンの入れ替え、周辺施設など加点ポイントを見つけ出し限界まで高値で売れるサポートをしてくれます。
オーナー自身も気が付かなかった点が思わぬ加算になったりすることもあるようです。

公式サイトで今すぐ見積もり