ページ
トップ

リガイド(旧SBI)不動産一括査定

SBI不動産公式サイト

最高値で売り抜くために

マンションや土地、一戸建てなど個人住宅の査定・売却を得意とする『リガイド不動産査定』。
簡単な物件情報を入力するだけで複数不動産会社に瞬時に査定依頼することができます。

もちろん一括査定は無料で行えるので非常に便利かつ合理的なサービスです。

リガイドの一括査定サービスで参加している不動産会社は「ベストセレクト」「アイワ不動産」「近鉄不動産」「トラストホーム株式会社」「ピタットハウス」「イエステーション」など信頼できる大手企業ばかりです!

SBI不動産査定の提携する大手200社

運営11年目の老舗サービス

リガイドはサービス名こそ変更があったものの10年を超える不動産査定実績がある業者です。
この業界において経験は何よりの強みで「物件のセールスポイント」を見抜く"目利き"では他社を圧倒します。
そのため、不動産取引をしっかりと理解したサイト作りがされているのはもちろん、収益物件の掲載サイトも運営している為、居住用だけでなく投資用物件に精通した不動産会社も参加しており、物件に応じて強い不動産会社の選定が可能です。

SBI本社

この一括査定サービスもその信頼とネームバリューを最大限生かし、数多くの大手企業との連携に成功しています。

得意とする物件の種類やエリアによって、参加している不動産会社の査定額にも大きな差があります。
自分が売却したい物件やエリアを不得意とする不動産会社に査定依頼や売却申し込みをしても満足いく金額にはなりませんよね。『リガイド不動産一括査定』では、数ある連携会社の中からマッチングする不動産会社を選出し査定申し込みをしてくれます。

参加しているのは同社の厳しい審査基準をクリアした不動産会社で売却完了までしっかりサポートしてくれるので、不動産売却初心者の方でも安心して利用できますね。

売却の相談から物件の引渡しまで、大まかなステップを紹介します。

SBI不動産査定の売却までのステップ

【ステップ1】売り出し価格を決める!

リガイド不動産一括査定の《一括売却査定》では、まず売却を希望する物件がどのくらいで売れるのか下調べします。
概算でも良いので売り出し価格を決めることによってスムーズに査定依頼することができます。

【ステップ2】媒介契約&販売活動!

「媒介契約」という不動産会社へ売却を依頼する契約を締結し、販売活動へ入ります。
ここで終わりでは無く次のステップまでサポートがあるので安心してください。

【ステップ3】売買契約・物件引渡!

販売活動を通して購入者が決定したら不動産売買契約を結びます。
売主が手付金などを差し引いた残代金すべてを受領し、買主に物件を引き渡すことによって契約は完了します。
また、ローンが残っている場合は残債を清算、抵当権を抹消する必要があります。

SBI不動産査定の充実サポート

リガイド(旧SBI)一括不動産査定の無料査定は1分で完了可能です!
ちょっとした空き時間に査定依頼することができますしスマホ・モバイルからでも利用できますので、外出中の方も思い立ったそのときに申し込みを済ませておくと帰宅後や休日には実際の不動産会社とのやり取りから入れるので効率的ですよ。

公式サイトで今すぐ見積もり