ページ
トップ

住友系列が運営する不動産査定

すみなび

すみなびは、住友林業ホームサービスが手がける不動産総合サポートWEBサービスです。
不動産査定相談もオンラインから手軽に申込ができて、大手らしく充実したサポートを受けられます。

住友グループの不動産では、三井住友トラスト不動産や住友不動産販売なども有名です。
類似サービスとの違いや、すみなび(住友林業)の特徴についてまとめました。

分譲住宅の開発に強い

すみなびを手がける住友林業グループはハウスメーカーとしての実績も豊富です。
自社で戸建て住宅を建築できるので、広い土地や建物を分譲住宅として開発することを得意にしています。

住友林業としての実績が豊富

そのため、100坪以上の土地や古屋付き住宅などの直接買取を得意にしています。
分譲販売するための開発を全て自社グループで行えるため、中間コストがかからず他社よりも高い査定が付く事が多いです。
住友林業の家は高級住宅としてのブランドが定着していて、より高いリセールバリューを期待できる開発ノウハウを持っています。

対応エリアは全国ではない

住友林業は大手不動産業者ではありますが、売却や仲介・買取対応は以下の地域に限定されています。

東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・兵庫・京都・大阪・福岡

その他近隣のエリアであれば対応してもらえる事もあります。
主にそれぞれの地方の主要都市のみの対応になります。
興味を持った方は、まずは売却物件のエリアが対応しているか確認することから始めましょう。

安心保証付き仲介システム

不動産査定等で中古住宅を売却した場合、原則土地や建物に対して売主が瑕疵担保責任を負います。
また、使用されている設備については、購入者が故障リスクを懸念するため、保証付きの物件は価値が高まります。
すみなびを利用して売却すると、建物に対しては1級建築士が検査して最大1,000万円の保証をつけてくれます。
さらに設備に対しても第三者機関が検査して1年間の保証と24時間の出張サポートをしています。

こうした買い手に対して建物や設備の保証や検査を付ける事に対して、全て売主は無料です。
簡単に言うと仲介手数料の中にこうした検査と保証サービスが付いてきます。(成約しなければ検査料を含めて無料)
検査済み物件の保証販売として仲介できるので、他社に依頼するよりも高値で売れやすくなります。

すみなびの特徴

こうした検査・保証サービスはほかの大手不動産会社も同様のサービスを行っている事があります。
すみなびは検査を1級建築士が対応したり、設備保証の内容が幅広いなどサービスの充実度が高いと定評があります。

公式サイトで今すぐ見積もり