ページ
トップ

都内自宅を売却しリタイヤ

田舎暮らしを夢見る夫婦

会社の早期退職希望を受け、早めにリタイヤする事にしました。
都内の自宅を売却して、田舎で野菜を作ってのんびり暮らしそう、そう夫婦で決めたのです。

幸い子供はいなかったので、住宅ローンは完済してありました。
私の自宅は山の手線内で場所も駅から5分、治安も良く閑静な住宅街にあるので、高く売れるだろうと予想していました。

山手線内の自宅

しかし取引先の銀行で、大手不動産会社に見積もりして貰った所、予想価格よりも3割も低い金額に唖然。

最近の住宅事情が厳しいとは知っていましたが、自慢の家をこの値段で手放すのはちょっと…。とためらってしまう金額でした。

別の会社の見積もりも参考にしようと、ネットで検索していた所こちらサイトで「不動産一括サイト」を知りました。
ネットというのが不安でしたが、何かの参考になるだろうと気軽な気持ちで登録してみました。

2日すぎ、いきなり4社から査定金額がメールで届きました。
4社の内、なんと2社の査定金額は大手不動産会社よりも数十万も高い金額で査定されていました。

1社は有名な大手企業、もう1社は名前を聞いた事のない会社でしたが、自分の家の駅から2つ目にある会社で、HPを見ると地元で90年も創業しているちゃんとした会社でした。

とりあえず2社の営業マンと実際に会って、家の実物を内覧して貰った所、1社からさらに査定額をアップして貰う事が出来ました。
誠実な人柄と、地元に密着している会社ならではの情報の多さが信頼につながり、大手不動産会社を断って、こちらの会社に自宅を売却する事にしました。

この会社には引っ越し業者の手配や不要品買い取り業者の連絡先まで、全て教えて貰う事ができて大変感謝しています。
ネットで検索したおかげで、知らなかった地元の優良業者と知り合えたのですから、ネットは本当に便利だと実感しました。
ネットで検索しなかったら、こんなに短期間で複数の業者の見積もりも取れなかったでしょう。

忙しいビジネスマンにとって、休みのたびに不動産会社めぐりをするのは大変です。
妻も座骨神経痛を患っているので、外出する事なく良い会社と知り合えたと喜んでいました。

家を売却する時は、地元の会社の方が高く見積もってくれるかも知れません。
大手はその場所の地価から算出しただけの金額を提示するため、満足する金額を示してくれるとはかぎらないのでは?

まあ、これは自分なりの経験ですが思ったよりも早く、満足出来る金額で自宅を売却する事が出来ました。
しかし引っ越しは思ったよりも大変で疲れました。
しばらくは田舎で貸家暮らしですが、落ち着いたらネットで検索して、夫婦で満足できる物件を探すつもりです。