ページ
トップ

セカンドオピニオン付一括査定「ユスフル」

ユスフル

通常の一括査定は物件情報を入力して、条件にあった不動産業者に査定申込を代行してもらった時点でサービス終了になり、あとは一括査定から申込をした不動産業者と直接のやり取りになります。
ユスフルは査定依頼をしたらそこで終わりではなく、売却まで不動産業界のプロが中立な立場から最後まで手厚いサポートをするセカンドオピニオンサービスが付いてきます。

不動産の売却は仲介や買取など、業者の利用が必要不可欠で、手軽に個人売買で売れるものではありません。
「不動産業者を使わないといけないのは分かるけど、業者の言うことって、売り主の利益じゃなくて業者の利益を最優先しているようで信用できない

このような不安を抱えるニーズに応えるべき、第三者目線で業者の良し悪しや対応が適切かなどの相談に乗ってくれます。
仲介を依頼している業者から値下げ提案があったけど応じるべきか?販売活動に不満があり仲介業者を変えようか悩んでいる。
このような業者には直接聞きにくいことにも、何でも中立な立場のプロから適切なアドバイスをもらえると評判です。

運営会社は不動産業者用ホームページ製作の大手

ユスフルの運営会社は㈱グルーヴ・アールという不動産業に特化したWEB制作会社です。
不動産会社のホームページは物件情報で頻繁に新着の追加や削除などを更新する機能が必要で、ほかの業種のHPと比べて特殊性が高いです。

大手を含めて多数の不動産業者のホームページを手がけてきただけあって、不動産業者との繋がりも豊富でスタッフも業界事情に詳しいです。
通常のIT企業とは違って、一括査定の運営スタッフも信頼できる不動産のプロだと評価できます。

セカンドオピニオンの相談スタッフは全て宅地建物取引士の資格保持者です。
ただし電話窓口は平日のみの対応なので土日休みで、週末に不動産売却の話を進めたい方には使い勝手が悪い面があります。

セカンドオピニオンによるメリット

提携業者が少ない

ホームページ制作を通じたネットワークで、400社を超える提携業者があると明記しています。
しかし、当サイトで首都圏の人気エリアを中心に申し込み情報を入力して検証してみたところ、査定申込可能と表示される業者は大半の地域で0〜2件でした。

最大6社まで利用可能とありますが、大手一括査定サービスに比べて、実際に査定依頼できる業者の数が見劣りします。
セカンドオピニオンサービスに興味を持ったら、本申込をせずにまずは紹介可能な業者がどれだけあるかチェックしてみましょう。
なお、地域を選んだ時点で紹介できる業者が無い場合は、対応できないため提携サイトの「HOME4U」を利用するように案内されます。

公式サイトで今すぐ見積もり