ページ
トップ

サティ不動産査定の特徴

サティ不動産査定

運営会社は株式会社F.LIGHT (エフライト)で2011年創業の若い会社です。
経営者はもともと飲食業とマーケティング業に携わり、法人設立後はホームページ製作やSEO対策を手がけています。
サティ不動産査定のサービス開始時期の明記は不動産査定のWEBページは2013年9月にドメイン取得しています。

3,000円分ギフト券プレゼントキャンペーン実施中

サティー不動産査定の3,000円券プレゼントキャンペーン

今なら3,000円分ギフト券プレゼントキャンペーンを実施しています。
提携業者数が少ない一括査定サービスなので、特典を売りにして集客している様子です。
特典がない一括査定が多いなかで、3,000円でもギフト券をもらえるのはお得です。
ただし、キャンペーン適用条件は査定申込ではなく、3社以上に査定を受けて、なおかつ査定業者に専任媒介か契約(買取等)するまで必要になるので注意しましょう。

提携業者が極端に少ない

WEBページで地域の不動産業者を探す機能が付いています。
当サイトでは、東京、神奈川、北海道など幅広い地域の業者検索をしましたが、ヒットした不動産は0件〜1件でした。

一括査定の申込フォームでも検証しましたが、ほとんどの地域で査定申込可能業者がサティ不動産事務局の1社しか出てきません。
もしかしたら申込を受けてから、その地域の不動産業者をピックアップして紹介してくれるのかもしれないですが、ギフト券プレゼントの3社以上の査定を受けること自体が公式情報では難しそうに見えます。
まだ駆け出し中のサービスで今後、提携業者が増えていくことが予想されます。

運営に力を入れていない様子

公式ホームページの情報が少なく、Facebookの公式アカウントページを覗いてみました。
2013年9月にカバー写真の変更をしたのみで、一切の投稿がありませんでした。
運営会社は不動産に精通した業者ではなく、SEO対策などを得意にしているIT企業です。
現在は数ある事業のひとつとして運営していて、あまり力を入れていない様子です。
今後はSEO対策を自社で進めて、成果が出てサイトアクセス数が増えてから提携業者探しなど、本腰を入れた運営をするのはないかと捉えています。

不動産の一括査定やネット査定は、不動産業者ではなくIT系業者が運営していることが多く、ほとんど稼働していないところもあります。
現時点でサティ不動産査定を利用しても、良い業者を紹介してもらったり、複数社から査定を取るのは難しいでしょう。
一括査定なんてどこも同じと思っている方もいますが、利用者数が多い大手は選ばれているだけの理由があるのです。

公式サイトで今すぐ見積もり